このエントリーをはてなブックマークに追加

昔と比べて

制服はもっと洗いやすくなるのではないだろうか

一昔前は、なかなか制服をクリーニングに出すことができず、連休や長い休みに出すくらいでした。それが、今はホームクリーニングできる制服となってきています。汚れも取れやすい生地になっていますが、これから増々便利な生地となっていくと考えられます。毎日着る制服ですから、汚れや匂いが気になるものです。汗のにおいを溜めず、汗や蒸れは発散させる効果が更にアップしていくのではないでしょうか。消臭スプレーだけでなく、洗いたいと思っている人が多いのです。生地の開発ももっと進んでいき、Tシャツのように気にせず洗う洗うことができるかもしれません。制服も今以上に長持ちして、綺麗に着続けることが可能となるに違いありません。

ホームクリーニングで洗おう

制服をクリーニングに出しているとかなりの出費になります。最近はホームクリーニングできる制服となっていますので、楽になりました。しかし、ただ洗濯機に入れるのではなく、しっかりと絵表示を確認してからにします。数字があれば水温に気を付け、その数字以上の水温にならないようにします。「弱」という表示は弱水流で回すということです。ブラシで良くホコリを落とします。そして、ひだのあるスカートなどはクリップであらかじめ留めておくと良いです。ネットはピッタリのサイズを選び、ネットの端をクリップで留めます。脱水が終わったら、形を整えてすぐ干します。クリップはアイロンで消すことができますので、そのままでも構いません。以上、気を付けて制服をホームクリーニングすると綺麗に仕上がります。